白髪染め50歳サラリーマンでは必須なのか?

今年で50歳になるサラリーマンです。
最近、電車通勤が苦痛になり始め、体がなまってるなと思う今日この頃です。
私は若いときから白髪が多く、40を過ぎた頃にはかなり白髪の割合が増えました。
私は去年まで白髪染めをしませんでした。
これだけ増えた白髪が、染めて一気に黒くなる事で確実に違和感を出ると思ったからです。
私から見ても、周囲から見ても、あれだけ多かった白髪頭がいきなり真っ黒になったらとても不自然に見える、それが嫌でした。
それでも染めてみたほうがいいかなと思ったことは幾度もあります。
私より年上の方でも白髪がほとんどなく、自然な黒髪で過ごされているなんていうのもざらですし。
それが今年になって、妻から白髪染めの事を持ち出されました。
私たちの間では、白髪についてはある種タブーな内容だったんです。
(私が結婚当時から若白髪で悩んでるのを知ってましたから)その上で妻が白髪の話題を始めたので、ちょっとびっくりでした。
詳しく聞いてみると、白髪染めにも一気に染める商品もあれば、段階的に染まっていく商品もあるということです。
私は白髪染めなんて全部同じだと思っていましたし、一気に真っ黒になるだけだろうと思い込んでいたんですね。
だから、白髪染めの事なんて調べることもしないし、誰に聞くわけでもありませんでした。
妻がそーっとテーブルの上に箱を置きました。
それは使うたびに少しずつ黒く染まっていくタイプの白髪染めだったのです。
私の性格をよくご存知の妻は、口で説明するより物を見ながら実際に試して見なさいと私に言いました。
そこまで調べてくれて目の前に準備されていたら、もうやらない手はありません。
すぐに箱を開けて説明書を読みました。
読んでみると、染める方法は非常に簡単なんですね。
出した泡をもみこみながらまんべんなく塗っていくだけなんです。
手間はかかりますが、それでも苦になるほどでもありませんね。
説明書にも確かに2週間に5回程度使うと白髪が目立たなくなると書いてありました。
面倒なのが苦手な人には、こまめに染めなくてはいけないのが嫌かもしれませんね。
でも私の場合は、徐々に目立たなくなっていくこの商品がとても気に入りました。
私の場合は、使い始めて1ヶ月弱でかなり白髪が目立たなくなったと思います。
その後は、10日に1回くらいのペースで使うようにしています。
説明書には1週間に1回と書いてありましたが、仕事の帰宅時間や手間と相談して適当に染めています。
いきなり黒髪に染めたくない場合は、こういった商品がいいと思います。